重度の肢体不自由者(A:障がい程度区分「4」以上で2肢以上に麻痺等がある方、もしくはB:障がい程度区分の認定調査項目のうち「歩行」「移乗」「排尿」のいずれも「できる」以外と認定されている方)に、居宅において、(1)入浴、排せつおよび食事などの介護、(2)調理、洗濯および掃除などの家事並びに生活などに関する相談および助言(3)その他生活全般にわたる援助(4)外出時における移動中の介護を総合的に行います。
難病患者や脳性まひ、事故による脊髄損傷などの方が利用することが多く、全国で9,000人程度の方が利用されています。

受講資格は特にありません。
介護関係の知識経験を問わず、幅広い年齢の方に受講いただけます。
重度訪問介護従業者養成研修は都道府県の指定する事業所で受講することができます。
ケアゲートカレッジは重度訪問介護従業者養成研修を実施できる都道府県の指定事業所です。

■ 講義《 5時間 》
 ・重度の肢体不自由者の地域生活等に関する講義 (2 時間)
 ・基礎的な介護技術に関する講義 ( 1 時間)
 ・コミュニケーションの技術に関する講義 (2 時間)

■ 講義《 6時間 》
 ・喀痰吸引を必要とする重度障害者の障害と支援に関する講義・緊急時の対応及び危険防止に関する講義①
 ・喀痰吸引を必要とする重度障害者の障害と支援に関する講義・緊急時の対応及び危険防止に関する講義②

■ 演習《 1時間 》
 ・痰吸引等に関する演習

■実習 ≪8.5時間≫
 ・基礎的な介護と重度の肢体不自由者とのコミュニケーションの技術に関する実習(3時間)
 ・外出時の介護技術に関する実習(2時間)
 ・重度の肢体不自由者の介護サービス提供現場での実習(3.5時間)

受講料 25,000円 / テキスト代 3,000円 (価格は税抜です)

銀行振り込み ( 1 営業日前まで) ※ 振込手数料は受講生側で負担

■お振込先
みずほ銀行 横浜駅前支店
普通 2741665
口座名義:㈱アプリ・ジャパン